遠隔地購入に起因したトラブル | 中古車を安心して購入する賢い方法

メイン画像

home > 遠隔地購入に起因したトラブル

遠隔地購入に起因したトラブル

遠隔地購入はトラブルの宝庫!?

遠隔地購入は、トラブルの宝庫といっても過言ではありません。その原因は、

  1. 購入者が納車されるまで実物を一度も見れないこと
  2. 修理に出したくても、遠いため出せないこと
  3. 直接苦情を言いに行けないこと
  4. 見解の相違で片付けられること

などがあげられます。このために、販売店側は適当なことを言っても、粗悪品の納車しようが大丈夫だと思っているのです。事実、殆どの場合数回の苦情の電話があるだけでその後は諦めてしまうのです。

ですから遠隔地購入者からの問い合わせがきたら、また同じように適当なことを言って適当な車を納車しているのです。

実物を見ないリスクを覚悟する

最初に言っておきますが、私は遠隔地からの購入は絶対におすすめしません。中古車検索サイトのレビューを見ると、遠隔地購入でもとても良い買物ができたと書かれていることがあります。

遠隔地購入のリスク 当然そのようなことは、たまにはあります。

本当に良心的な販売店も数多く存在しますし、あまり良い販売店でなかったとしても、たまたま高品質の車に当たる場合もあります。

ただ、そのようなレビューの人はラッキーだったとしか言いようがありません。

実車を見た場合には、ボディーのキズやへこみ、車内の臭い、エンジンの調子、タイヤの減り具合、カーナビ、CD、MDなどの状態など全て自分でチェックできますが、遠隔地の場合には、 販売店の担当者の言うことを信じるしかないのです。

その販売店の担当者が悪意のある人だったらそこで終わりです。だいたい一度も会ったことのない販売店の人の言うことをそのまま信じること自体が間違っているのです。

私に言わせれば、遠隔地購入で納得できる車が納車される確立は、宝くじで1億円当てるよりも低い確率だと思っています。

修理に出せない

納車後、車の調子が悪くなったので、見てもらおうと購入先に電話すると「持ってきてくれたら見ます。」と言われたということが実際にあったそうです。

遠隔地購入のデメリット 大阪に住んでいる人が福岡まで車を持っていけるはずがありません。保証に加入しても何の意味もなかったのです。

このようなトラブルは、遠隔地の小さな中古車販売店で購入した場合に起こります。

個人で営業しているような小さな販売店ですから当然全国に支店などありません。

修理はそこでしか受け付けていないのです。

苦情を言いに行けない

納車後の車の状態がどんなにひどくても、直接苦情を言いに行く人はまずいません。販売店側はそれをよく知っているのです。

ですから販売店側にしてみれば、遠隔地購入の人はカモがねぎを背負って来てくれたとしか見えないのです。

購入者が住んでいる場所と販売店が離れていればいるほど、直接苦情を言いに来られる可能性は低くなるので、粗悪な車を納車される確立は高くなります。

多くの体験者は、「いい勉強をさせてもらった」と言って諦めています。あなたもその仲間に入りたいのですか?

トラブルを防ぐコツ

遠隔地購入のトラブルを防ぐコツはいくつかあります。

  1. ディーラー系の中古車販売店で購入する
  2. 全国どこでも修理可能な無料保証の付いた車を購入する
  3. 「ガリバー」で購入する

ディーラー系の中古車販売店で、1年間走行距離無制限の無料保証のついた中古車を選び、遠隔地購入でも自宅の近くの系列のお店で点検・修理ができることを確認して購入する。

こうしておけば、万一故障した場合でも自宅のそばのディーラー店で無償で修理してもらえるので安心です。ただ、ボディーのキズやヘコミそして車内の臭いなどは保証されません。これは自己責任になるでしょう。

また、最近ではディーラー系の中古車販売店でなくても全国のディーラーで修理可能な保証を付けている一般の販売店を見かけるようになってきました。

このような販売店であれば遠隔地でも多少は安心して購入できます。ただ、同じようにボディーのキズやヘコミ、車内の臭いについては保証されません。

「ガリバー」については、別ページでも説明しているように、納車100日以内であれば「気に入らなければ返品OK」というサービスを行っているのでかなり安心して購入できます。

基本的にガリバーでは、お客さんの要望を聞いてガリバーがそれにぴったりの車を推薦してくれるというシステムで、ガリバーの担当者が選んだ車をipadで見てもらい、気に入れば購入契約成立となります。

ガリバー そのため、お客さんは一度も実車を見ていないことになります。

そこでガリバーは100日以内であれば、返品OKというサービスを始めたのです。

では、どのような場合に返品できるのでしょう。

  1. 実際に乗り始めてからエンジンの調子がよくないことに気づいた
  2. 見落としていたヘコミがあった
  3. やっぱり色が気に入らない

こんな理由でも返品可能なんです。ただ、以下の条件を満たしている必要はあります。

  1. 納車後100日以内に連絡
  2. 走行1万キロ以内
  3. 5cm使用以上のキズ・ヘコミがない
  4. 事故を起こしていない等

また、全ての店舗で実施しているわけではありませんので、ネットで申し込んで連絡がきたら返品可能な販売店を紹介してもらうと良いでしょう。

↓   ↓   ↓



→ ガリバー の返品OKについて詳しく聞いてみよう!

中古車購入トラブル事例「遠隔地購入編」を読む