ドライブ日記(愛宕山~愛宕山~登谷山~釜伏山) | 中古車を安心して購入する賢い方法

メイン画像

home > ドライブ日記(愛宕山~皇鈴山~登谷山~釜伏山)

ドライブ日記(愛宕山~皇鈴山~登谷山~釜伏山)

愛宕山~皇鈴山~登谷山~釜伏山/2014年3月28日

運動不足解消のため今回は秩父のあまり知名度のない山を探検気分で登ってみることにしました。登山を始めて10年以上経つのですがやはり初めて登る山は楽しみな気分になるものです。

一度に4座登ったのですが、その中でも登谷山からの見晴らしは素晴らしく、関東平野が一望できました。3月下旬で遠くまでは見通せなかったのが残念です。

恐らく冬の空気が乾燥した日であれば遠く日光の山々や茨城県の筑波山もよく見えたのではと思います。今年の12月、雪の降る前にもう一度登ってみたい山です。

  • おすすめ度:★★★☆☆
  • 展   望:★★★☆☆日産マーチ
  • 登山レベル:初級
  • 登山道:良好(一部岩場あり)
  • 駐車場:有(無料)
  • 行程:無料駐車場→登山口→二本木峠→愛宕山→皇鈴山→登谷山→釜伏山(往復)
  • 所要時間:約5時間31分(休憩含む)
東秩父村の無料駐車場 廃校になった東秩父存立西小学校の校庭の一部を舗装して無料の駐車場として解放しています。

ちょうど10台駐車可能です。
登山口 車で来た道を歩いて10分ほど戻ると登山口があります。

駐在所の手前が登山口です。看板を見落とし安いので注意が必要です。
案内板 川を渡り畑のあぜ道を通り過ぎると白地の案内板が出てきますのでこれを頼りに登っていくと間違いなく登れます。
二本木峠 二本木峠で50mほど車道を歩くと愛宕山の登山口があります。ここをまっすぐに登っていくと山頂です。
愛宕山山頂 愛宕山山頂は樹林に囲まれて殆ど展望はありませんし、休憩するベンチもありません。
皇鈴山山頂 愛宕山から20分ほどで皇鈴山山頂に到着します。ここはとても広く屋根付きの休憩舎もあります。展望は宝登山方面がよく見えます。
皇鈴山からの展望 山頂の休憩舎からの見晴らしです。正面に宝登山、左側が美の山です。
登谷山山頂 皇鈴山から登谷山まではちょっとの間、車道を歩きます。車道の分岐点の真ん中を登っていくとすぐに山頂に到着します。山頂にはベンチが1脚しかありませんが、関東平野を一望できる素晴らしい場所です。
釜伏山山頂 登谷山から釜伏山までは車道をさらに長い距離歩かなければなりません。釜伏峠で釜伏神社を経由して山頂へ向かいます。
釜伏山山頂の看板 釜伏神社の奥ノ院のある場所が釜伏山山頂です。山頂は樹林に囲まれてとても薄暗い場所です。
見晴台休憩地 山頂のちょっと先には見晴台休憩地と呼ばれている場所があり、樹林に囲まれてはいますが、明るくちょっとだけ見晴らしがあります。

より大きな地図で 愛宕山~釜伏山 を表示
◆ 駐車場案内図

廃校となった東秩父村立西小学校の校庭の一部を舗装して観光客用の駐車場として無料開放しています。きれいに舗装され10台分のスペースが設けられています。

◆ ドライブを終えて
あまり有名な山ではないのですが、登谷山からの展望はとても素晴らしくびっくりさせられました。標高はあまりないので夏はちょっと暑すぎるので秋から早春までがベストシーズンでしょう。

より詳しい登山ルート情報は、登山記録専門サイトをご覧ください。

→ 「ハイカー&登山者のための駐車場情報

登山行程詳細

  1. 日時:2014年3月28日(金)
  2. 天候:晴天
  3. 登山形態:単独
  4. 所要時間:5時間31分(休憩含む)
◆ 愛宕山~皇鈴山~登谷山~釜伏山 登山行程詳細 ◆
08:10 駐車場出発  
09:36 愛宕山山頂  
10:03 皇鈴山山頂  
10:35 登谷山山頂  
11:17 釜伏山山頂  
12:07 登谷山山頂  
12:29 皇鈴山山頂  
12:49 愛宕山山頂  
13:41 駐車場着