ドライブ日記(袈裟丸山) | 中古車を安心して購入する賢い方法

メイン画像

home > ドライブ日記(袈裟丸山)

ドライブ日記(袈裟丸山)

袈裟丸山(群馬県)/2012年9月10日

展望のよい稜線歩きを期待していたのですが、そのような場所は前半の20分くらいしかありません。おまけに山頂直下の登山道は、整備が行き届かずやぶ漕ぎ状態が続きます。急登の上足元が全く見えず苦労します。

  • おすすめ度:★☆☆☆☆
  • 展望:★★☆☆☆日産マーチ
  • 登山レベル:初級~中級
  • 登山道:整備不良(やぶ多し)
  • 駐車場:有(無料)
袈裟丸山の駐車場 駐車場は区画はされていませんが、休憩舎のまわりに20台くらいは駐車できます。
また、休憩舎の奥にはトイレも設置されています。
袈裟丸山全景 登山口から20分ほど登ると樹林帯から抜け出して見晴らしが良くなります。
正面に見えるのが袈裟丸山で、右側からぐるっと回り込んで登っていきます。
賽の河原 登山口から50分ほどで賽の河原に到着します。このちょっと手前には木造の展望台もあります。
袈裟丸山からの展望 登山口から1時間35分ほどのところにあるのが、小丸山と呼ばれている小さなピークです。
日光方面の展望が良く、男体山や日光白根山が良く見えます。
袈裟丸山山頂 ここは山頂の手前の前袈裟丸山と呼ばれる場所です。この先は登山道が崩落しているため通行禁止になっています。 ここは開けているのですが、まわりの木がだいぶ成長してきており、見晴らしはあまり良くありません。

大きな地図で見る
◆ 駐車場案内図
駐車場は、渡良瀬渓谷側から登った場合、ピークを過ぎ少し下りになってからしばらく進むとあります。
屋根付きの休憩舎とトイレがあります。

◆ ドライブを終えて
登山道の崩落のため前袈裟丸山から先は通行止めになっており、山頂まで行けないし、背丈ほどもある笹が生い茂り、登山道は不明瞭になっている場所が多く、あまりおすすめできる山ではありません。

また伊勢崎市内は車の渋滞が激しく、高速を降りてから時間がかかってしまいます。