ドライブ日記(赤城山/地蔵岳、長七郎山他) | 中古車を安心して購入する賢い方法

メイン画像

home > ドライブ日記(赤城山/地蔵岳、長七郎山他)

ドライブ日記(赤城山/地蔵岳、長七郎山他)

赤城山(地蔵岳、長七郎山)(群馬県)/2012年8月3日

赤城山の中でも地蔵岳と長七郎山は、急な登り等が少なく比較的簡単にしかも短時間で登れてしまうので、今回のように他の山と組み合わせたり、覚満淵やおとぎの森などの散策をプラスしたりすると良いでしょう。

  • おすすめ度:★★★★★(地蔵岳)/★★★☆☆(長七郎山)
  • 展望:★★★★★(地蔵岳)/★★★☆☆(長七郎山)日産マーチ
  • 登山レベル:初級
  • 登山道:良好
  • 駐車場:有(無料)
地蔵岳登山口 小沼の正面にある広い駐車場に車を止めてそこから車道を少し歩くと地蔵岳の登山口があります。
地蔵岳は木製の階段がずっと整備されているので、山頂まで約30分で登ってしまいます。
地蔵岳山頂のアンテナ群 はじめは樹林の中を登って生きますが、しばらく歩くと空が開け小沼や地蔵岳山頂のアンテナ群が見えてきます。
地蔵岳山頂からの展望 地蔵岳の山頂からは、大沼や赤城神社を見下ろすことができます。
また正面には黒檜山と駒ケ岳の全容を見ることができます。展望は赤城山の中で一番です。
長七郎山 地蔵岳を下り、小沼の横を通り抜け長七郎山の山腹に取り付くとすぐに山頂にたどり着きます。山頂からは先ほどまでいた地蔵岳を見ることができます。
覚満淵 時間があれば、覚満淵を一周すると良いでしょう。7月には日光キスゲの黄色い花が湿原を埋め尽くします。

大きな地図で見る
◆ 駐車場案内図

小沼の向かい側に広い駐車場とトイレが設置されています。ここは、長七郎山と地蔵岳の起点にするとあっという間に2座制覇してしまいます。

◆ ドライブを終えて
車検後初めてのドライブだったのですが、さらにエンジンやミッションの調子は良くなったのを実感しました。 今回の車検では、エンジンオイルとミッションオイルを交換してもらったおかげで、変速時のショックも殆どなくなりました。

また、燃費も高速道路を半分走行したのですが、リッター当たり16.5kmも走りました。車検前は走っても13kmだったことを考えるとオイル交換の大切さを実感しました。